犬にいつも癒されます

犬にいつも癒されますが何か!?

 

私は、動物全般が大好きです。
動物関係のテレビを見ていると、とても癒されるのですが、その中でも犬を見るととても癒されます。

 
私が、犬に癒されるポイントは、何といっても飼い主思いというところです。

 

猫も勿論好きですが、猫は、自由気ままに動いているのが好きです。
犬は、とにかく、飼い主さんのために行動します。

 

昔、私は、とてもショックなことがあって、凹んでいました。
外に出るのも嫌で、家に引きこもっていたのですが、そんな時に家で飼っていた犬は、私の背中にピタッとくっついて、静かに座っていました。

 

人間だと、変にアドバイスをくれたり、励まそうと一生懸命になるのですが、犬は何も話せないというのもあって、静かに寄り添ってくれます。

 

それが、とても癒されて、心を落ち着けることができました。
また、犬は、感情表現が豊かな所が好きです。

 

うれしいときには、尻尾をぶんぶんと振り、怒られてショックを受けているときには、尻尾を下にして、元気のない表情になります。

 

また、気を許して眠っているときには、口元が緩み、口から舌がペロンとでていることがあります。

 

いつも、少しの物音でも起きる犬でも、寝ているときは無防備だなとなんだかほっこりします。

 

ネコはただただかわいくて・・・

 

ネコが大好きな私ですが、イヌもネコと同じくらいかわいいと思います。イヌには「人間のよきパートナー」という気持ちのほうが強く、ネコには「ただただかわいい」という想いがあります。

 

もちろんネコも人間のよきパートナーですが、パートナーという点でいえばイヌの方がより近いのかな~と思っています。

 

ネコはとにかくかわいいですしきれいです。ネコはきれい好きな動物として有名ですが、ネコを飼ってみて本当にそう思いました。

 

ネコは自分で毛繕いをして身体を清潔に保つ動物です。健康なネコは頻繁に舌で毛繕いをするのでいつも毛づやが良いです。

 

私が飼っていたネコは健康な頃とても毛づやがよくきれいなネコでした。ご飯を食べ終わると毛繕いをするクセがあって、頻繁に身体をなめていたのでお腹の中に溜まった毛を吐く回数が多かったです。

 

季節によって抜け毛の量が多くなったり少なくなったり変化するので、抜け毛が多い季節はブラッシングの回数を増やしました。

 

ブラッシングのブラシは動物の毛でできたネコの身体に優しいものを選び、ブラッシングはネコの様子を見ながら気持ちよく感じる程度の強さにしました。

 

強くやり過ぎても弱すぎてもネコは逃げてしまいます。そんなところもかわいいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です