我が家の愛犬は17歳

我が家の愛犬は17歳だけど元気です!

柴犬を飼っています。我が家で初めて飼った犬です。

 

最初は戸惑うことも多かったけれども、飼って本当に良かったです。犬って、本当に無邪気ですよね。悪い事、イタズラもするけれども、人間に嫌がらせをしているのでは、ありません。

 

ただ新聞紙を破るのが楽しかったとか、飼い主にかまってもらいたかったとか、そんなことなのです。だからきつく怒れません。家族に対しては、これまで険悪になったことが何度もありますが、愛犬を憎いと思ったことは一度もありません。本当に可愛いです。

 

愛犬は現在17歳です。最近、市から表彰状を頂きました。長生きすればエライとは思いませんが、有難いです。それはそうと、最近では我が家の犬を見て、露骨に年寄り扱いする人がいるので、悲しく思います。

 

散歩で会うなり、愛犬を見て「年取ったねー」などといいます。私は心の中で「おたくも年取りましたねー」と言ってやりたい衝動にかられます。

 

でもこれを言ってしまったら付き合いも最後でしょうから、さすがに言えません。心の中でニンマリ笑うだけです。おそらく相手の方は、ちょっと気が利かないだけで、悪気はないのだと思います。

 

けれども、私のように感じる人もいると思うので、ワンちゃんや飼い主の気持ちに配慮して接して欲しいな、と思います。

 

人生を明るくしてくれるイヌやネコ

 

イヌやネコと一緒に生きていると人生がパッと明るくなりますよね。人生をよりいっそう楽しめるような気がするのです。

 

年を重ねたとき自分の子供は独立して夫婦だけ取り残されたとしても、そこにイヌが一匹いてくれるだけで人生は楽しくなります。

 

ネコだって飼ってみると人生を明るくしてくれますよ。私はどちらかというとイヌよりネコの方が好きです。ネコは手がかからないですしイヌを飼っていたときにすごくお金がかかったので懲りてしまったのです。

 

マルチーズを飼っていたとき、2ヶ月に1度毛を整えるためにカットへ連れて行き爪を切ってもらっていました。それだけで1回5000円くらいしました。それからイヌの服ですね。

 

マルチーズに服を着せるととてもかわいいのでいろいろ買っていましたが、後から考えると相当なお金を使っていました。

 

乳がんになってしまったので手術を受けましたがそこでも10万円ほど使い、その後もいろいろと大変だったのでイヌはしばらく飼う予定はないです。

 

だけどイヌも大好きです。ネコは手がかからない上に毛をカットする必要もないですし、爪は自分で研いでくれます。

 

気になる爪は私がカットできますし、とにかく家にいてくれるだけで暖かい空気が流れるようです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です