犬の世話について日々考えさせられる出来事

これから梅雨の時期になり憂鬱な気分になりますね。

 

雨が降った時、犬の散歩はどうしていますか。

 

うちの犬はレインコートを着せるか、雨がやんでからの散歩になります。

 

家でおしっこをしないので、外に出るまで我慢をしています。

 

だから散歩に行くまで落ち着きがない状態になってしまうんです。

 

とても可哀想なんです。

 

最近は年をとってきたので、外に出すとすぐにおしっこをしてしまうんです。

 

朝も早起きで4時半位から、ばたばたと落ち着きがないんです。

 

犬の寿命が延びているので、色々な病気にかかるリスクも増えて最後まできちんと世話が出来なければ飼えません。

 

最近気付いたんですけど、雨が降った時よく店舗の屋根付き駐車場に、犬を連れている人を見かけるんです。

 

もしかして雨が降ってるから、そこで散歩?と思って見ていると、やっぱりおしっこしていました。

 

そんな人が2、3人いたんです。それもこの店舗だけではなく、朝の開店前のお店の駐車場などでも見かけた事があるんです。

 

いずれも年配の人達でしたけれど、みんなが利用する駐車場がトイレになるってどうなんでしょう?確かに雨の日の散歩も濡れずに出来るけど。

 

お店の人は知っているのかな?と疑問に思う出来事でした。

 

犬は、大切な家族です

 

しかも癒されそして何よりも飼い主に忠実な生き物ではないでしょうか、また小さな犬から大型の犬まであり性格も違ってきます。
賢い生き物であり警察犬、介護犬などに活躍しているたくさんの犬もいるくらいですので頭の良さは抜群ですね。

 

また最近ニュースにでもなった、毒蛇に噛まれながらも家族の子供を守りながら戦ったことが話題となっていました、治療を行いましたが完全には完治しなかったそうですがこのような勇気のある行動を行えるのもやはり犬ならではではないかと思います。

 

犬の社会は、やはり飼い主を頂点とするリーダー社会ですので飼い主が堂々としていないと自分より下に見てしまうそうです、強いリーダー出ないとならないのはそのためみたいです。

 

やはり飼い主を何よりも助けてそしていざというときは駆けつけるような犬こそ忠犬と言えるでしょう、このような感動を呼ぶような偉い犬は全国どこでもいますが飼い主が甘いことをしているのでいざというときは逃げ出してしまうことがあるそうです、実験で行っていました。

 

大切な家族ですのでいつまでも健康的にそして長く生きていて欲しいと思うのは誰しもおもことですね、愛犬の健康管理も注意したいですね。

 

だから、日ごろから愛犬に必要な栄養が摂れるドッグフードを与える事が大切なのかな・・・と思っていて、ドッグフードのランキングと検索して出てきたホームページから良さそうなフードを選んでいます。